すららネット今後の展開予想

みなさん、こんばんは。

今日の相場は、昨日とまた大きく変わって悲観ムード。。。

特にマザーズ銘柄で最近IPOしたばかりの銘柄は軒並み崩れました。

今日の動きを一言でいうと「買い手不在」これに尽きます。

株価は、買いたい人と売りたい人の需給バランスで決まります。

特に個人投資家が多いと思われるマザーズ市場には、資金が入り込まかった状況です。

お盆休みも影響していると思います。ですので、すららだけではなく、他の銘柄でも似たような状況だったと思います。

すららネットの場合は貸借銘柄ではないため、(通常)空売りができません。

そのため今日の展開は、業績にとかに関係なく単純に売りたい人が多かった需給が原因です。

日中足を見てみると分かりますが、出来高がある程度多くできた節目で下がっていますが、14:30のところは大きな買い板に成行売りをぶつけてきた形だったと思います。

あと日足で見ても出来高を伴って下げたわけではないので、単に売りたい人が多かっただけの展開だったと感じます。

いまの地合ですと様子見か、現金比率を高めておきたい人が増えるのは仕方ないと思います。

今後のすららネットの展開を考えるというか、今後を考える場合、もう個別銘柄の話ではなくて、全体の話、つまり世界経済と世界の株式に対して、投資マインドがリスクオンになるのか?、リスクオフになるのか?の要因が大きいです。

現在、資金はディフェンシブ銘柄に流れており、新興には向かいにくい環境にあります。

ただそうは言っても同じ株式投資ですので、好業績な会社は株価にも反映されるので、好業績なのに売られている銘柄は押し目買いの好機とも考えられます。

すららネットは、ファンダメンタルズだけ見れば全く問題無し!自己資本比率も83%!、学力の低い子供向けの分野に特化した需要の大きい層をターゲットにしており、海外もブルーオーシャンでこれから伸び放題だと思います。

私がこの会社を気に入っているのは、売上と利益の絶対金額が小さいところにあります。

例えば、東進ハイスクールを運営しているナガセの売上は460億円レベル。

一方ですららは直近決算では、売上9億1千万円のレベルです。

小さいからこそ、今後の伸びや変化が期待できると考えています。

あと、すららの株価金額は同業の株価と比較してもずば抜けて高いので、おそらく近々1:2の株式分割があると考えています。

テクニカル的には、崩れたチャートになっており、IR等で材料が出れば良いのですが、そうでなければ日柄調整が必要です。

あと価格帯別出来高は5000円台で非常に多く、ここの水準を維持できるかが勝負だと思います。まあきっと大丈夫な気がします(勘です、笑)

それから、すららは、値動きが上にも下にも軽い銘柄なので、1日で5%や10%は当たり前で動くと思ったほうが良いです。

参考になったらぜひ応援クリックをお願い致します。株ランク

とにかく今は個別株うんぬんという地合ではなく、業績やファンダメンタルズがあんまり考慮されない相場展開になっている。

ただ、逆にいうと、優良銘柄で売られたところは買いチャンスなんだと思います。

引き続きよろしくお願いいたします。

参考になったらぜひ応援クリックお願い致します。Withランク