ロジザード(4391)が面白そう

7月23日のマネジメントソリューションズまでIPOはお休みですので、直近情報IPO銘柄の売買に注目したいと思います。

私は面白そうだと思っているのは、ロジザード(4391)です。

事業内容は、
クラウドサービス事業
情報システムの開発及び販売
物流業務・小売業務コンサルティング

なので、地味です。

売上高は、まだ10億円レベル。
でも、着実に毎年増加。

利益もちゃんと出しており、経常で1億数千万円レベル、当期利益はまだ1億円も行っておらず、8千万円レベルです。

何より素晴らしいのが、自己資本比率63%ということです。

ベンチャーキャピタルもおらず、ロックアップは90日。

成長可能性に関する説明資料には、10期連続増収と書いてありましたが、一度積みあがった売上は崩れにくいモデルだと思います。

急激な成長はないと思いますが、コツコツと成長していくタイプなので、じっくり持っていれば、利益を出せる銘柄だと思います。

今ちょうど崩れているので、底値で買うチャンスのタイミングではあるわけですが、新規上場銘柄の場合は、底値がこの辺か?というのを見極めるのはとても難しいと思います。

ただ1つ底値の目安はキリがいい2,000円あたりなんだろうと思います。

まだ株価トレンドができていない銘柄なので、基本的には、少しずつナンピンしながら回下がっていくのは正解でしょうね。

ちなみに私は、2,000円あたりで買おうと思っている感じです。

ただ、株価の状況によっては、もちろんそれよりも上で買う可能性はあると思います。

参考になったらクリックお願い致します。Withランク